JADIF第3回公募作品選抜展のご報告

 

2015年7月20日(月)〜7月26日(日)まで世田谷美術館にて第3回JADIF展(公募作品選抜展)が開催されました。

昨年より1ヶ月ほど早い開催期間で、梅雨明けと同時にJADIF展がスタートしました。


 搬入日が休日だったこともあり、自ら搬入される出展者が多く、搬入の時から熱い会場となりました。



また、本年は出展者の方々とJADIF理事との懇親会も開催され、親睦を深めることもできました。

 

夏休みの小学生、毎年JADIF展にいらしてくださる方々、いいねシールをどの作品に貼ろうかと会場内をぐるぐるとまわりながら楽しんでくださったことと思います。

作品を見るために遠方より足を運んでくださった方々ともお会いしました。


夏の展覧会はたいへん盛況のうちに終了しました。


 

最終日の様子。


別の出展者の作品を熱心にご覧になる出展者の方々もいらっしゃいました。


作品展示風景
作品展示風景
立体作品エリア
立体作品エリア

作品展示風景
作品展示風景
JADIF会長理事 加藤哲也
JADIF会長理事 加藤哲也

入賞者

たくさんのご応募の中から、以下の方々の作品に見事入賞が決定いたしました。

受賞者の方々、おめでとうございます!

2015 応募総数 55点  受賞7点

受賞者 (敬称略・順不同)

 

JADIF大賞  該当作品なし

 

JADIF会長理事賞  2点

「WRS」 李 由美

「人間が人間になりすぎた」 小野寺達也

 

JADIF賞  3点

「LOVE 45」 宮原克文

「ダンスホール1・2」 大山 瞳

「擦り込まれた直線の時間」 秘時軒三

 

ビジターズセレクト賞  2点

「へんちくりんスイーツ工場」 平間みはる

「RICHA」 KOUTA TABATA

 

 JADIF大賞

該当作品なし

JADIF会長理事賞

2点

「WRS」 李 由美
「WRS」 李 由美
「人間が人間になりすぎた」 小野寺達也
「人間が人間になりすぎた」 小野寺達也

JADIF賞

3点

「LOVE 45」 宮原克文
「LOVE 45」 宮原克文
「ダンスホール1・2」 大山 瞳
「ダンスホール1・2」 大山 瞳
「擦り込まれた直線の時間」 秘時軒三
「擦り込まれた直線の時間」 秘時軒三

ビジターズセレクト賞

2点

「へんちくりんスイーツ工場」 平間みはる
「へんちくりんスイーツ工場」 平間みはる
「RICHA」 KOUTA TABATA
「RICHA」 KOUTA TABATA